初心者におすすめ!子供が生まれるのでカメラを買いたい!一眼レフ?ミラーレス?

私自身一眼レフを手にするきっかけとなったのが長女の誕生でした。

世の中一眼カメラを持つタイミングのひとつに子供が産れるから!

というのは定番中の定番ではないでしょうか?

今回はそんなお父さん・お母さん向けに

おすすめの一眼カメラをまとめてみました。

デジタル一眼レフカメラとミラーレス一眼カメラ

最寄の家電量販店やネットで色々調べてると

最初にぶつかるのがこの2択だと思います。

まず二つの違いを簡単に説明したいと思います。

まずデジタル一眼レフカメラ

簡単です!光を反射するミラーがある!光学ファインダー!

ミラーが内臓されてるのでミラーレスに比べてどうしてもカメラサイズが

大きくなってしまうのがデメリットでもあります。

ではミラーレス一眼カメラ

そう名前の通りです(笑)光を反射するミラーがついてないもの!

電子ファインダー!

ミラーの内臓が必要ないのでコンパクトですね。

こーみるとコンパクトで軽量のミラーレス一眼カメラの方が良いじゃないか!

となります。

特に女性には軽量というのは魅力ですね。

そこでもう一つの差であるファインダーという部分に着目してみます。

ファインダーとは、カメラ本体についてるのぞき窓のことですね。

光学ファインダーの一眼レフは、

レンズに写った景色をミラーを通してファインダー越しに実際に見ることができます!

これはタイムラグがないので、

シャッターを切るタイミングを合わせやすい!というメリットがあります。

特に動いている被写体を撮るのに適してます。

例えば子供の運動会での徒競走やダンスなどなど!

そして電子ファインダーのミラーレスはというと

ミラーで反射することができないのでファインダー越しには映像が表示されてます!

ようはカメラについてる液晶画面!

これをファインダー内で見ているような状態です!

電子処理をしてるために、実像とのタイムラグが多少発生してしまうのがデメリット!

上記が一眼レフとミラーレスの違いになります。

なんとなくわかっていただけたでしょうか???

とりあえず、ファインダーの見え方が違うんだね!ってことだけ

わかっておいていただければいいかなと(笑)

センサーサイズ

カメラ選びでもう一つ知っておいてもらいたいのがセンサーサイズです。

カメラにはセンサーと言われる

レンズから入ってきた光を電気信号に変換する部品があります。

このサイズによって画質がかわります。

センサーが大きいと1画素あたりの受光面積が大きくなって

多くの光を受けられます。

光が多いとノイズが出にくくなるのでノイズが少なく高画質!

より大きいサイズの方が画質が良い!ということです。

一眼レフやミラーレスには下記の3つのサイズがあります。

フルサイズ>APS-C>フォーサーズ

ちなみにフルサイズはプロ向けです!

フルサイズと2番目に大きいAPS-Cの比較ですが

フルサイズの方が約2倍です。

単純に一番大きなフルサイズを買えばよい!と考えがちですが・・・

この二つ金額でいうと約10万近く違います(泣)

自分は一眼レフとミラーレスどちらが向いているのか

ここまでそれぞれの特徴をお話ししました。

それでも自分はどっちを選べば良いのか、迷ってる方々がほとんどだと

思うので、私になりに考えてみました。

①一眼レフに向いてる人

・カメラの重量は気にしない。

・画質や機能が重要

・のちのちはフルサイズまで試してみたい

・被写体に動いてる人や生き物などが多い

・ファインダーを覗いて撮りたい

②ミラーレスに向いてる人

・コンパクト重視!旅行など手軽に持ち歩きたい!

・とりあえずカメラをはじめてみたい

・被写体に風景などが多い

・価格をおさえたい(コストパフォーマンス重視)

・スマホのようにモニター画面で確認しながら撮りたい

どちらにするか決まりましたか?次はいよいよおすすめカメラの紹介です。

初心者におすすめの機種をご紹介

では一眼レフとミラーレスのおすすめをそれぞれご紹介したいと思います。

ここまで読んでいただければカメラの違いはわかっていただけたと思うので

自分にあったカメラを選択していただければと思います。

まず一眼レフからですがここではNikonとCanonを一台ずつご紹介!

Nikon D5500

ニコンではフルサイズ採用のモデル(FXフォーマット)と

APS-Cサイズ採用のエントリーモデル(DXフォーマット)の2種があります。

上記でお話したとおりフルサイズは価格的に初心者向けとは言えません。

なのでここではエントリーモデルの人気機種D5500をご紹介!

とっても扱いやすいカメラなんです!軽量ボディーで子供でも簡単に

撮影できちゃうくらいです!

そして2416万画素の高画質!

フォーカスポイントといってファインダー内のピントを合わせる

測距点の数が39点!!!

これはどうゆうことかというと、

最初ピントを合わせていた被写体が動いたとします。

ガーン・・・ピントが・・・と思いますが近くの測距点が

追随してピントを合わせてくれるんです!

なので動いてる被写体に強いんです!

最後にWi-Fi搭載モデルということ。

撮った写真をすぐにスマホに送信できるのは大きなメリットだと思います。

例えばご両親に孫の写真をリアルタイムで送れますし

夫婦で共有するのも簡単手間いらずですよ。

家に帰ってPCに繋いでとか必要ないのはほんとに大きい。

※Nikonデジタル一眼レフカメラD5500ダブルズームキットはこちら

【数量限定・国内正規品】ニコン D5500 18-55 VR II レンズキット ブラック

CANON EOS Kiss X8

キャノンのエントリーモデルには、

EOS4桁DシリーズとEOSKissシリーズがあります。

ここでは安価なEOSKissX8をご紹介!

センサーサイズはAPS-Cサイズです。

2420万画素の高画質で安いの綺麗な写真が撮れます!

こちらもWi-Fi搭載モデルとなります。

※CANONデジタル一眼レフカメラEOS Kiss X8ダブルズームキットはこちら

CANON/キヤノン EOS Kiss X8i(W)・ダブルズームキット+KLP-CEOSKISSX9I  液晶プロテクターセット【x8iset】

ちなみにWi-Fi機能なしで1つ前の機種EOS Kiss X7になるとさらに安価です。

カメラの金額を抑えて、レンズやSDカードや三脚など

必要なものを色々揃えらるという点では

EOS Kissシリーズはお財布に優しいカメラといえます。

続いてミラーレスはニコンとオリンパスをご紹介!

ニコン Nikon1 J5

おすすめ理由は安さとデザインです!

しかも小型で軽量なので持ち歩きにはもってこい。

そしてAFが賢い(笑)

セットでついてくるレンズはボケ感を表現できる優れものです。

さらに~180度回転するチルト式液晶モニターは

タッチパネル式でとても便利で使い勝手が良く

シャッターを切るのも、ピントを合わせるのもタッチパネルで

操作ができてしまう。

※Nikonミラーレス一眼カメラNikon 1 J5ダブルレンズキットはこちら

ニコン ミラーレス一眼カメラ Nikon 1 J5 ダブルレンズキット J5WLKSL(シルバー)(送料無料)

オリンパス OM-D E-M10 II

amazonのミラーレス売上No.1という人気カメラです。

まず液晶モニターだけでなくファインダーもついてます。

画質は1605万画素!5軸手ぶれ補正も搭載!

とにかく欠点が見つかりません(笑)

※OLYMPUSミラーレス一眼OM-D E-M10 MarkⅡダブルズームきっとはこちら

オリンパス OM-D E-M10 MarkIII EZダブルズームキット シルバー

まとめ

いかがでしたでしょうか?

私のイチオシは一眼レフのNikonですが、

ミラーレスでもどのメーカー様でも、

素敵な家族写真や子供の成長を記録できること間違いなしです。

これをきっかけに趣味の1つに”カメラ”を加え

素敵なカメライフを送っていきましょう♪

最後に私が最初に購入したカメラは下記記事で紹介しています。

ボディとレンズを別買いしたやり方で、
とにかくコスト第一優先且つNikonの一眼レフを実現したものです。

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク