一眼レフカメラ選び!初心者向けキャノンとニコンどっちを選ぶ

ニコンとキャノンどっちがいいの?

一眼レフを最初に買おうと思った時、ここで悩む人は多いのではないでしょうか。

カメラ界の2大メーカーと言われるこの2社は

Canonは映像機器として始まった会社でNikonは元々軍用光学兵器メーカーです。

NikonとCanonそれぞれの特徴と

初心者におすすめのエントリーモデルを徹底比較してみました。

果たしてあなたはキャノラーになるのかな?

それともニコラーになるのかな?(笑)

それぞれの会社の個性

この2社はどっちが良いのか!

という点だけで言うと答えはありません。

それぞれのメーカーには個性があります。

それをここでは紹介したいと思います。

キャノンの個性

・写真を見る側の気持ちと大切にしてる

・オートフォーカスのスピード

・白に強い

ニコンの個性

・写真を撮る側の気持ちを大切にしてる

・オートフォーカスの精度

・黒に強い

・丈夫(故障が少ない)

オートフォーカスからですが、

キャノンはスピード、ニコンは精度という違いがあります。

スポーツカメラマンはキャノンユーザーが多いそうで

ピントをある程度にしてシャッターチャンスを逃すまい!

という考え方がそうさせているのかもしれませんね。

運動会や子供のあの瞬間を逃したくない!と思うならキャノンですね。

逆にニコンはというと精度を優先してて

せっかく撮った写真がピンボケしてたら意味ないじゃん!

という考え方ですから、集合写真など被写体にあまり動きがないものを

安心してしっかり撮りたいならニコン!という感じです。

そして写真の色味でも個性があります。

キャノンは白、ニコンは黒に強いと言われてます。

白いものが被写体の場合、白飛びしにくいのがキャノンなので

ウェディング系の人はキャノンユーザーが多い。

逆に黒に強いニコンはというと、黒潰れしにくいとうこと!

被写体が人物でいうと髪の毛の1本1本まではっきりとしてるが

肌の明るさは控えめといった感じ。

写真をパッと見たときに綺麗~!!!と言われやすいのはキャノンです。

これはキャノンは記憶色、ニコンは記録色と言われるからですね。

正しい色より好ましい色を求めるのならキャノンです。

なんかキャノンばかり勧めてる気がする・・・

Nikonは風景Canonは人物

自然な色合いで陰影をはっきりくっきり撮れるニコンは

風景を撮るにはもってこい!

被写体が

ピンクが心を優しく包んでくれる桜並木や

緑が生き生きしている山や森、

コバルトブルーの海、

色鮮やかなお花、

旅先での風景などは迫力のある渾身の一枚を撮りたい方におすすめです。

逆に細かい陰影を隠し、華やかで明るい雰囲気を求められる人物を撮るには

キャノンをおすすめします。

さきほど色味の話をしたとおり白に強いと言われてますから

赤ちゃんや小さいお子様などが主な被写体という方はぜひキャノンを。

徹底比較

ここまで読んでいただければ2社の個性はお分かりいただけたと思います。

では初心者におすすめのエントリーモデルの比較をしてみましょう。

機種は、NikonD5600とCanonEOS9000D

まずは外観の比較です。

※02_nikon_D5600

※02_canon_9000D

まず大きく違うのは上面のサブ液晶モニタの有無ですね。

あとは電源ボタンの位置がニコンは右のシャッターボタンを

囲むようにしてあるのに対してキャノンは左の上にあります。

カメラを片手でシャッター押して電源を落とすことができるニコンに対して

キャノンは少々面倒かなといった感じ。

次はスペックの比較です。

一覧にして見ました。

画像処理エンジンからいきます。

EXPEED4は1世代前のモデルで

DIGIC7がキャノンの最新処理エンジンとだけ比較しておきます。

基本的には新しいほど高性能という考え方ですが

性能に関しては各社バラバラなので完全に比較はできません。

画素数に関してはこの差は誤差という感じ。

AFポイント!

単純に数の多さが高性能と思ってください。

ただそれは一眼レフの中での話です。
ミラーレスはAF方式が違うので比較はできません。

これはキャノンの45点が勝っています!

やはり動きのある被写体ではシャッターチャンスをモノにできるのは

キャノンですね。

その他で言うと2社ともにBluetoothとWi-Fiが内臓されており

それぞれのアプリをインストールしておけば、自動接続で

撮った写真を取り込んでくれます。

これほんと便利!

あとバッテリーですね。

撮影枚数に差があってニコンのD5600は970枚、キャノンの9000Dは600枚!

圧倒的にニコンが多いです。

このあたりも撮る側の視点でしょうか。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

初心者向けなので、多少性能の部分では省いた箇所もありますが・・・

この2機種の比べるとやはりキャノン9000Dの高性能が目立ちますね。

価格でもキャノンの方が現時点では高いです。

私はニコンを愛用してるので友人たちには一緒に撮影にも行きたいので

ニコンを勧めていますが、やはり一番は自分の中でピン!ときたものを

選んでいただければと思います。

最初だけに愛着も沸いてきますし、楽しい気持ちでいろんなものを

撮影してもらいたいと思います。

これから素敵なカメライフが待ってますよ!

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク